一期一会 アフリカンライフ~ベナン共和国~

--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.07.30 Mon 04:23
またまた、久しぶりの更新になってしまいました。

ベナンは雨季の真っ只中。
空はどんより曇っています。

学校は3カ月のバカンスに入り
多くの子供達は家の手伝いや畑仕事をしています。
旅行へ出かけるのは、お金持ちのお家の子ぐらいです。


さて、話は1カ月前に遡りますが
6月に小学校でお絵かきコンクールを開催しました。

30校を対象に各学校2名ずつ選出して
「将来の夢」について描いてもらいました。

ベナンの子供達は将来何になりたいのか・・・

圧倒的に多かったのが「警察官」または「軍隊」でした。
子供からすると、正義の味方(?)は、やっぱりヒーローなのかあ、と。
(勝手な解釈ですが)

あとは、サッカー選手、歌手、教師、社長、裁判官などいろいろ。

子供達が描いた絵は、
驚くほど上手い絵もあれば個性的な絵、
がんばって描いたな~っておもわせる絵などあって
楽しませてもらいました。

そしてコンクールの結果ですが

1位を獲得したのが 「消防士」
RIMG0966.jpg

2位 「ジャーナリスト」
絵画5

3位 「お医者さん」
絵画7


入賞した子供達には賞状とプレゼントを渡しました。

みんなお疲れ様☆これからもいっぱい絵を描いてね~!

スポンサーサイト
2012.03.31 Sat 05:21
JICAのプログラム「世界の笑顔のために」は
日本国内で物品の提供者を探してもらい、ボランティアの現地まで
その物品を輸送してくれる制度で、年2回実施されます。

その制度を利用して
待ちに待ったピアニカ20個が先日届きました。
提供してくれたのは「TEAM JAFRICAN」という
グループからです。
ピアニカは使い古されたものですが、状態はとても良いので
まだまだ十分使えます。

早速、職場の視学官事務所に持っていくと
みんなに「欲しい、欲しい!」と、ねだられましたが
きっぱりお断り。
これは、学校で子供達が使うものなんだからっ!と。

pianica1.jpg

pianica2.jpg

引き渡しセレモニーを終え、来月から音楽活動スタートです。
ドレミファソラシド、から始めて
音符や記号、リズム、指使いなど教えることは盛りだくさん。

帰国するまでに一度は発表会できるといいな・・・

2012.03.17 Sat 05:07
マンゴーの季節に突入です。
あちこちで たわわに実ったマンゴーの木を
見かけるようになりました。

マンゴー

まだ熟していないマンゴーもたくさんあるけど
来月にはシーズン真っ盛り。
甘くて大きなマンゴーがいっぱいでてきます。
う~ん、楽しみ~☆


さて、ストライキが長引いているので
以前、公立の学校で行っていたマラリア啓発活動を
先週から私立の学校で始めました。

ベナンはマラリア感染流行地域。
蚊帳・予防薬・蚊取り線香・虫除けスプレーなどを使用して
予防対策をとらなければなりません。

だけど、ベナン人にはこれらを購入する余裕はほとんどないので
ベナン政府や国際援助機関が蚊帳を住民に配布しています・・・
が、どうやら上手く各世帯に行きわたっていないのが現状です。

生徒達に蚊帳の使用状況を調査した結果
使用状況は各クラス平均1~2割程度。
使用していない理由はやはり、蚊帳がない、買う余裕がない
という結果でした。そして過去にマラリアになったことがある
生徒は各クラス平均9割程度。

マラリア啓発1

ということで、マラリアについての知識と対策の授業を
た~っぷりと生徒達にしました。
授業後は感想文を書いてもらい
それから以前からやってもらいたかったドラえもんのぬりえを
してもらいました。

日本の国民的キャラクターのドラえもんは、もちろん「青」。
青以外ありえません。
だけどドラえもんを知らないベナンの子供たちは
一体、何色で塗るのか、個人的に気になっていたので
試してみました。少し写真をアップします。

マラリア啓発2

マラリア啓発3

結果としては、誰一人ドラえもんを青で塗る生徒はいなかったけど
みんな自由に思い思いに楽しんでもらえたようです。

ちなみにですが、ベナンの子供たちに人気のアニメは
ドラゴンボールとNARUTO でした。

日本のアニメは世界どこへいっても大人気ですよ~!



2011.12.25 Sun 19:57
先週は、3カ月ぶりにコトヌーへ上京しました。
海に面しているコトヌーはナチと違って
湿気ムンムン、とても蒸し暑かったです。

さて 今回のコトヌー滞在、ちょっと忙しい毎日でした。

メインは教育省での年間報告会。
JICAとベナンの教育省との学校保健活動の報告と話し合いが行われました。

JICA、協力隊員(学校保健)、配属先、教育省や外務省関係者など
多くの人々が集まり、またテレビ局、新聞社なども来て
なんだか大イベントになりました。

教育省

学校保健活動の重大な問題点
それはベナン側の協力がほとんどないことです。
本来なら学校保健隊員は 校長や教員を監視する立場にある
視学官や教育指導員と呼ばれる人達と
活動を共にするはずなのですが・・・

私はこれまで1度も一緒に行動を共にしたことはなく
ずっとひとり活動。大半の学校保健隊員がこの状況にいます。
これでは、ベナンの保健衛生の改善は無理。

問題はこれだけではありませんが
このことを念を押して訴えました。
果たして今後は協力を得ることができるのか・・・
少しだけ期待しています。


さてさて話は変わり
2011年、ベナンには日本食のお店が2軒もできました。

1つはお寿司屋さん。
未だに行ったことはありませんが、高級みたいです。
もう1つは居酒屋。
ベナンに住んでいる日本人の方が経営されているので
味はまさに ザ・日本!です。
牛丼↓
コトヌー2

コトヌーは本当にレストランが充実しています。
イタリアン、フレンチ、モロッコ、ロシア
中華、ベトナム、レバノン・・・
なんでも食べることができます。

今回 久しぶりに同期で集まることができたので
みんなでタイ料理を食べに行きました。

もちろんお金を出せば美味しい食事ができるのですが
ベナン食でも安くて美味しいものもあります。

コトヌー3

これは「アチャケ」です。
厳密に言えば、ベナン食じゃなくてコートジボアールのごはんですけど。
とにかく美味しいです。
マニョックに揚げバナナとお魚、玉ねぎ、ピーマンをのせて
油とソースをかけていただきます。


コトヌー上京の楽しみは ☆ごはん☆ だね!


2011.11.30 Wed 14:41
ひどいひどいひどい砂埃。

2週間前から、自宅の前の道路工事が始まったのですが
毎日ブルドーザーや大型トラックが
穴を掘ったり砂を運んだりしていて
もう 視界が真っ白になるくらい砂埃がすごいんです。

もちろん外出時はマスクとサングラスは必須。
家にいても、口の中がジャリジャリするし
くしゃみや鼻水、それに喉の調子まで悪くて最悪。
朝の雑巾がけも、毎日しているのに真っ黒。

はあ・・・はやく工事終わらないかな~


ところで 11月も今日で終わりですね。
今年も残すところあと1カ月。
(ちなみにベナン生活はあと10カ月ですけど)

1学期の学校での活動も、あとわずかとなりました。

今やっているのは、「ゴミ処理」なんですが
いやいや、予想以上に児童だけでなく教員の関心もうすくて
困っています。

ゴミだらけのベナン、躊躇なく子供から大人までポイ捨てのお国。

もちろんそれがダメなことをちゃんと知っています。
学校でも指導している(?)のかは謎ですけど
堂々とゴミをポイ捨てする姿をみると、ため息がでます。

今回、ゴミはゴミ箱に捨てましょう
と学校で言い放ってきました。
それから みんなでゴミ拾い。
あと ゴミ捨て場もつくりました。
ordures1.jpg

それと啓発ポスターもまたまた作りました。
ordures2.jpg

仕上がりはこんな感じ。
ordures3.jpg


果たして効果があるのかどうか・・・少しは期待したいけど。

みなさん ポイ捨てはやめましょう!


Calendar
2017.11.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

mi☆world

Author:mi☆world
青年海外協力隊として2年間、西アフリカのベナン共和国で活動します。
活動以外に・・・
アフリカを旅したい!
野生動物をみたい!
地平線に沈む夕日をみたい!

少しでも多くのアフリカンライフを皆様にお伝えしようと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Copyright © 一期一会 アフリカンライフ~ベナン共和国~ All Rights Reserved.

Material by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。